とにかくコミックを読みまくる人のサイト

悩殺的ギャラクシー

【DMMコミック】電子:TOPページ変更 叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて(フルカラー) 1話 SP/PC-SEO

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて @自分の固くなったモノの匂いを押し付けてくる

投稿日:

恭子のように隠れてはヤレない。

だが、気持ちは抑えられなかった。

恭子の顔には自分の固くなったモノの匂いを押し付けてくる。

幸平はびっくりしていた。

体を隠しながら恭子の様子を見ている。

やるせない顔で物を咥え始めた。

ヨダレがダラダラと垂れ落ちる。

しかし、恭子はお気に入りのにおいに興奮している。

そんな辛い顔をしているのに…

息を荒げて、恭子を求める夫。

腰を動かすリズムが強烈になる。

夫は本当に恭子を食い入るようにしがみついている。

その行為は、まさに膨らみと唇だ。

ほとばしる竿を促してくれるように頼みだす恭子。

夫は恭子の奥底にある全てをぶちまけたいはずだ。

恭子は非難することはできない。

我慢できずに、自ら割れ目を広げ出したのだった…

-叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて
-, ,

Copyright© 悩殺的ギャラクシー , 2018 All Rights Reserved.